花

キッズモデルになるためのポイント|芸能界への第一歩

知っておくべきこと

男の子

どの親でも我が子を可愛いと思うものです。中には、その可愛さを世の中に知ってほしいと思い、キッズモデルに応募することがあります。キッズモデルに採用されると、多くの人に知ってもらえるチャンスになり、そこから成功すると芸能人になれる可能性もあります。しかし、キッズモデルへ応募するときにはいくつかの注意点があります。その1つはまず、ある程度の費用が必要だということです。キッズモデルになるためには、どこかの事務所へ所属する必要があります。事務所ごとによってかかる費用は異なり、安いところなら1年あたり約1万円が、高いところなら約20万円かかると言われています。キッズモデルの事務所へ所属する費用の他にも、立ち方や歌、踊りなどのレッスンを受けさせる場合、そのレッスン費用も必要になります。その他オーディションで必要な衣装代など、いろいろな費用が必要になります。ある程度大きな負担があるということを知っておき、事前に事務所へどのくらいの費用が必要になるか確かめることが大切です。
費用の他に大切なのは、子供がキッズモデルを望んでいるということです。小さな子供の場合はどういったことをしているのか分からず嫌がることも少ないです。しかし、段々と理解するにつれ仕事を嫌がることもあります。そうした場合、いくら子供をモデルにしたいからといって無理に続けさせるのはやめましょう。モデルをするというのは、日常生活にも負担がかかりますし、周りが思う以上にストレスがかかる場合があります。

目的で選ぶ

レディ

ボーカルになりたいなら、目的に合ったオーディションを受ける必要があります。マルチタレントになりたいならプロダクションが主催するものを、純粋なアーティストになりたいならレコード会社のものを選んでください。

More...

受けるときの流れ

マイク

声優のオーディションでは初めに書類審査を行ないます。そのとき自己PRも書くことになるので、内容をしっかり考えましょう。それに通ったら実技審査によって、演技力や人柄が判断されます。

More...

募集条件を見る

ガール

キッズモデルのオーディションを探す場合、まずは募集条件をよく読んで子供に合ったものを選びましょう。適した条件の中から更に、競争率が低いものを選ぶことで合格しやすくなります。

More...